ニーモニック認証によりダイナミックに暗号鍵を生成し、プログラム終了時に暗号鍵を消滅させる、認証暗号一体型のソフトです。
メモリー媒体の盗難や置き忘れによるデータ漏洩を防止し、ネットワーク上での機密情報の流出を防ぎます。

●デバイス防御製品
●FileShelterNetwork統合製品
●暗号鍵動的生成モジュール
●電子認証鍵ペア発行モジュール
●携帯情報金庫サービス

写真・イラスト・漢字その他のシンボルを使って自分用の認証画面を作成できるユーティリティソフトです。
ニーモニック認証全製品に無償でバンドルされています。

多忙な、あるいはPCの操作に不慣れな中高年〜高齢者ユーザのために認証画面作成を代行する事業です。
( 関連ソフトウェアは通信・放送機構の助成を受けて開発しました )

ニーモニック認証の基本ロジックを双方向に用いて「システムによる人の認証」と「人によるシステムの認証」を同時に行う相互認証システムです。
( 通信・放送機構の先進技術型研究開発助成を受けて開発したもので、東京大学生産技術研究所今井研究室の指導を受けました )

ユーザ主権とリスク極小化を原理とし、確実なユーザ本人認証と高度な匿名性を両輪として、プライバシーを保護しつつ個人データの有効利用を図ることができます。
(情報処理推進機構(IPA)平成14年度及び15年度次世代ソフトウェア開発事業採択案件で、
(株)富士通プライムソフトテクノロジとの共同事業です )

●「ニーモニックガード」・「パスシンボル」・「クリプトニーモ」は当社の登録商標です。 ●WindowsXP/2000・PocketPCはマイクロソフト社の登録商標です。